パパ活テクニック

【保存版】パパ活メールテク中級編♡他の子と差をつける方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
パパ活メールテクニック中級編!相手にこの子は他の子と違うぞ?と思わせる方法を解説

ども。あやです。

今回は、メールテクニック中級編ということでお届けしたいと思います。

これをマスターすれば、あなたの月収はまたグッと上がるのできちんと習得してください♡

そういえば。

つい最近知り合ったパパから

「若い頃の吉永小百合に似てるって言われない?」と聞かれました(° ꈊ °)✧˖°オホッ!

でも世代が違いすぎて、周りでよしながさゆりさんの若い頃を知ってる人いない!w

とりあえず、お礼を言っておきました。私、そんなに美人じゃないけどね。

さて

まだ初級編を確認してない!という方は先に目を通してもらえた方がスムーズかと思います。

【保存版】お金持ちのパパと会える、パパ活メールテク初級編

それではいってみましょー(゚∀三゚三∀゚) ウホー!

パパ活メールテクの知っておきたい3カ条

サイトに登録をしてプロフを書いた時点でパパ活は始まっています。

掲示板で自分の希望しているパパの条件を書いたり

お相手検索をすることで、はじめてすぐにメールのやり取りをしてくれる相手が見つかります。

大切なのは、その相手(パパ候補)に「会って話してみたいな」と思ってもらうことです!

注意したいのは

えっちが目的の人

女子側にお金を出してもらってデートしたい人

↑ こういう男性もあふれかえっているので、そんな男性を相手にしてはいけないということ( ✧Д✧) カッ!!

なんでもいいから出会いを求めているのなら、いいんです。

でも今出会い系サイトに登録をしている目的はあくまで「パパ活」ということを見失わないでください。

太パパを見つけて、安定した収入を獲るために活動をしているので、条件と合わないような男性はスルーです。

冷たいようですけど、最短で稼ぎたいと思ったら徹底してください。

話を戻します。

パパに、この子会ってみたいなぁと思ってもらうコツはメールテクにあり!です。

この3カ条を意識したメールをするようにすれば大丈夫(๑•̀ㅂ•́)و✧

そんなに難しくありません。

1.他の子とちょっと違う?と思わせる

2.きちんと気を遣ってくれる子だと認識させる

3.初心者だということを常にアピールする

ひとつづつ解説してみます。

1.他の子とちょっと違う?と思わせるには

他の女の子とは違うところを相手に知ってもらうためにすること

男性たちは、毎日サイトの中でものすごい数の掲示板やプロフを物色してます。

その中で、

希望の条件が合っていたり

登録地域が近かったり

写真が気になったり

ちょっとしたキッカケでメッセージをくれます。

相手のプロフや自己紹介を見て「この人はパパになってくれるかも」と感じたら、自分のアピールをしてください。

この時、けっこう見落としがちなのが

・自分のペースで進めてしまう
・相手のペースに流されすぎてしまう
・話がかみ合わない
・そもそもメールがそっけなく業務的

↑ 意外にこういうパターンが多いので気をつけてください。

意識をしていないと、あなたもそんなメールをしてしまうかも知れません。

相手が質問をしてきているのに、早くLINEのIDを交換してお小遣いの金額交渉をしたいあまりに、焦って相手の話を聞かない。

自分が最低限聞いておきたいことがあるのに、相手がガツガツ連絡先交換や待ち合わせの話を進めてくるからそのペースに乗ってしまう。

相手が聞いてきている事に対しての返答がまとはずれで、会話が続かず、いつの間にか返信がこなくなる。

自分ではそんなつもりはなくても「はーい」「それでいいです」「なにか他にあります?」普通に使ってる文章が相手には冷たい印象を与えていることも。

1つづつ意識をしていけば直せることなので、頑張ってください。

具体的なメールの例はあとでご紹介していきますね♡

これらの意識をしつつ、自分のアピールをくどくない程度にすれば、単純なことですけどパパたちはこの子はちょっと違うぞ?と感じてくれます。

実際、私が会ったパパたちに

「メールの段階から他の子よりも丁寧で違う感じがしたんだよね」

と言ってもらえました(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!

2.きちんと気を遣える子だとアピールするには

気を遣える子だとアピールするには?

これはパパ活女子だけではなく、男性女性みんなが意識すべきことだと思いますけど。

最低限の気遣いができるっていうのは大切だと思います。

「連絡先交換できるけど、奥さんがいるからこっちから送ったときに返信をもらう感じでもいいかな?」

なんて言われることもたまにあります。

そんなときに

「OKです♡もしだったら、会ってきちんと2人だけのルール決めてから連絡先交換しますか?○○さんが不安なら直接話して安心してもらってからでも平気ですよ(ㆁᴗㆁ✿)」

こんな風に送ってあげるといいです。

これは一例ですけど、「あ、この子ちゃんと自分のこと気遣って進めてくれてるな〜」という感じが伝わればOKです。

まちがっても

「じゃあこっちから会いたいって思ったときはどうしたらいいんですか?」

なんて質問返しをしたらダメです。

パパがこの子と会ってやり取りをしていたら自分にとってデメリットがあると感じた瞬間に、サーっとひかれてしまいます。

それに、お金が欲しくなったら会いたいって言ってくるのかな?と熟練のパパさんなら感じ取ってしまいます。

相手に合わせすぎるのも良くないですけど、自分が無理なく対応できることは、してあげた方が圧倒的に好印象です。

3.初心者だということを常にアピールするメリットとは

パパ活初心者だと常にアピールすることが大切

私のように、パパ活歴が数年の場合でも、常にフレッシュな気分で新しいパパさんとメールします。会うときももちろん。

ここはもう、女優になってくださいw

慣れてくると、どうしてもメールが雑になったり、待ち合わせもこなれた感じにしてしまいがち。

男性は単純な生き物なんてよく言われますけど、意外と見られています。

それに、慣れている女性だと判断されると、急に高額な金額交渉をしてくるのかな?とか、警戒されてしまうこともあります。

なので、あなたがいくらパパ活に慣れてきたからと言っても、常に自分は初心者だということを意識してください。

メールの中で

「こういうの初めてなんです」

と言うと、さすがにちょっと嘘臭さが出てきます。(本当にはじめてのときはいいんですけど)

「まだサイトに登録したばっかりなんですけど、メールのやり取りしてもなかなか会えなくて(つω`*)むずかしいですね笑」

「まだ慣れていないので失礼があったらごめんなさい!でもメッセージきてとっても嬉しいです♡」

「○○さんはサイトで会うの慣れてますか?もしよかったらいろいろ教えてください♡」

こんな風にメールのやり取りがはじまった頃にちょこっとアピールしておくといいと思います。

パパたちは基本的に頼りにされるのが好きなので

いろいろ教えてください!というスタンスで接するのも1つの有効な手です。

「お、この子まだ慣れてないし、初初しくていいな。」

パパさんにそう思ってもらえると、一気にメールの中での会話の距離感が縮まってきます。

別に付き合うわけではないので、こちら側に何人のパパがいたとしても相手のパパには関係ないんですけど

男性の心理として、自分がはじめてのパパと思っていたり、自分がこの子のことを支えている、というスイッチが入ると、色々してあげたくなるそうです。

AKBとかアイドルの投票券つきCDを何百枚とか買うファンの人いるじゃないですか?

あれに近い心理が働いてくれると、会ってゴハンを食べたりお話をしているだけなのに、毎回安定したお小遣いをいただけます。

今日のデートのお礼という気持ちと、キミのこれからに対しての投資の金額と、前にパパさんから言われたことがあります。

その方は今でも毎月50万円くれてます(´◡`♥)

パパ活メール実践編(コピペOK)

説明だけでは分かりにくいと思うので、よくあるパターンと、実際に送るメールをいくつか載せてみますね!

参考にしたり、コピペして使うのは全然オッケーなんですけど、そのまま使いまくってると誰かとかぶったりしちゃうと思うのでアレンジをお忘れなく♡

パターン1:すぐに連絡先交換できる?と言われたら

大丈夫ですよー(๑>◡╹๑)
こっちからLINEのID送りますね♡最初に○○ですってメッセージ欲しいです!
あ。交換する前に1つだけ確認しておきたいんですけど、正直にこたえてもらってもいいですか?

ここで知り合ったのも何かのご縁だと思うので、できれば早く会いたいです♡ご協力おねがいします!

パターン2:必ず会える?と言われたら

はいもちろん♡
会いたくてメールしてるので笑
私も早く会ってみたいから、お互いの条件と待ち合わせ場所とか、決めちゃいましょー(´▽`)

LINEを先に交換したいんだけど、ID送る前に聞きたいことがあります。前に連絡先交換したらひどい目にあったので・・・

ちゃんと気持ち良く会いたいから、単刀直入に聞いてもいいですか?

パターン3:いくら欲しいの?とストレートに確認されたら

ずいぶん直球な質問ですね(笑)
サイトの中だとメッセージ消されちゃうと思うので、大切なことはLINEで話したいです。でも、他の子みたいにガツガツしてないのでご安心を(*∩ω∩)

最近の子の募集みてるとみんな凄いこと書いてますもんね・・男の人も不安になると思います(´-ω-`)
ID送るので、直の連絡先交換するまえに聞いておいてもいいですか?

パターン4:前の子は金だけ受け取ってすぐ帰ったからキミもそうなんじゃないの?とちょっとイラっとすることを言われたら

あー!うたがったなー!(笑)私はそんなことしませんよ( ✧Д✧)

その証拠に、○○さんのこと、次のデートで絶対満足させちゃいますから♡

お互いの相性も知りたいし、できたら最初の顔合わせは早めにしたいんですけど、話進めちゃっても平気ですか?

私、こう見えて積極的なんです♡

パターン5:全部お任せするから決めて!と丸投げされたら

じゃあ今すぐ私のところまで飛んできて!

・・・って無理ですよね笑

じゃあ私、責任をもってデートプラン決めさせていただきます٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

サイトだと○○さんにも負担かかるから、直接連絡とれるようにしちゃいましょっか♡あ、でも約束してほしいことがあるので先に言わせてもらってもいいですか?

ザッとですけど、こんな感じです。

ポイントは、どんな時でもワンクッションおいて自分のペースに持っていくこと。

「連絡先交換する前に聞いておきたいこと」って必ずあると思うから、そういうことをまとめておいて、次のメールがきたら聞いてみるようにしましょう。

そのまま相手のことがわからない内に、自分の連絡先を渡してしまうのってちょっと怖いじゃないですか・・・?たとえLINEだったとしても。

だから、くどくない程度に、聞きたいことは最初に聞きましょう。

このときに

あまりにもネガティブな言葉で「○○は禁止です、無視します、○○したら帰ります」とか、そういうことを送るのはNGです。

そんなつもりなかったのに・・・と男性のことをガッカリさせてしまい、テンションを下げる原因になりかねません。

あと、相手がカチンとくることを言ってきても、怒ったらだめです。

仲良くなってからなら、多少の言い合いをするくらいはいいと思いますけど、最初の時点で怒ってしまったら関係が発展しないので注意です。

他にもこんなときにはどんな返信するのがいい?

とか、質問があったら問い合わせしてくれたら、私でよければアドバイスしますよー!

以上。メール文例でした。

参考になれば幸いでございます(´ω` )/

パパ活を通して疑心暗鬼になってる男性も多い!?

この人、なんか嫌な人!

メールの文面からそう感じる人、たしかにいます。

でもわかってあげてください。

男性は「お金目当ての女の子」の被害にあってる場合もあるんです。(お前もお金目当てだろ!というツッコミはしないでね)

お金をもらうだけもらって「こっちは会ってあげてる」というスタンスになるのは、パパ活としてはだめな考え方だと思ってます。

そういう子、すごくすごく多いです。

winwinの関係じゃないと、パパたちも気持ちよくお小遣いを支払ってくれません。

月極契約なんてしてくれません。

お小遣いをもらう以上は相手のことも楽しませてあげてください。せっかくなので自分もその時間を思い切り楽しんじゃうのが1番ですけど(๑˃̵ᴗ˂̵)و

ちまたには

パパ活でパパを募集するときの、文章がきつくて相手に好印象をもたれない例

↑ 最後のほうにプロフや趣味を載せてても、あまり入ってこない気がします。。

パパ活女子のキツめの文言。これだとパパが不快な気持ちになってしまうという例文。

↑ 言いたいことはわかるんですけど、伝えかたが直球すぎてキツい印象を受けます。

こういう募集が溢れかえってます。

ちょっと言い方キツめですよね。

だから、それを見本のようにして、同じように男性の募集をする子が急増してます。

これだけの制約をされて、会って話してみたらそんなに楽しくなかった・・・と

そんな経験をしたパパは少しづつ心がすれていきます。当然だと思いませんか?

そんな中で、ちゃんと自分も相手も楽しめるような時間を過ごしているパパ活女子は、着実に収入を増やしています。

何より、一度会ったパパからのリピート率がはんぱじゃないです。

ゴハンを食べて(しかもおごってもらって)、お話をして、帰りのタクシー代までもらうこともあって、その上お小遣いまでくれるパパですよ?

大切にしないとバチがあたりますって◝(๑⁺д⁺๑)◞՞

テクニックをしらないと、どうしても伝えたいことをそのまま伝えすぎてしまって、相手に不快な印象をあたえることになります。

当然、伝えるべきことは伝えないといけないし

事前に確認しておかないと怖いっていう気持ちはわかるんですけどね。

逆の立場になって考えることも大切!

逆の立場に立って考えることの意味とは

じゃあ逆に、会う前から相手の男性に

会って見て好みじゃなかったら即帰ります

会話がつまらなかったら返金を要求する場合もあります

こちらの個人情報は一切公開できないので要求しないでください

こんな風に急に送られてきたら

はあぁ〜??(ʘ言ʘ╬)

となりませんか?

こっちはまだなにも言ってないのになんか怒ってる?

過去になにがあったか知らないけど、私には関係ないし!!

私ならそう感じます。(怒ったりはしないけど)

自分が伝えたいことやルールを共有するときの、伝えかたってあると思います。

きちんと順序を守って伝えれば、相手もわかってくれるので、そういうテクニックを身につけてください。

今後のパパ活に間違いなく役立ちます。

パパ活メールテクニック中級編まとめ

ツイッターとかでは結構キツめの言葉でストレートな募集が溢れています。

だからと言って、それをマネしていても、良いパパとはめぐり合えないと、個人的にはそう思います。

みんながそんな風に募集してるから、逆にチャンス!!

と私は思いますけど♡

お金持ちのパパさんはちゃんと見てます。

お医者さんとか、弁護士さんとか、会社の経営者さんとか・・・そういう人が、パパ活慣れしてるような、禁止事項が箇条書きしてあるような募集に食いつきますか?

パパさんたちはもっとナチュラルな女の子を求めてます。

すぐヤらせてくれそう!って子は別としてw

ゴハンとデートだけで月に100万円稼ぎたいと思ったら、自分のスキルを磨くことが大切です。

私は今までのパパ活で、一切体の関係は持ってません。

これからもそういう関係に発展するつもりはないけど、その分会話だったり雰囲気づくりでパパさんたちに喜んでもらえるように工夫してます。

そんなノウハウとかコツをこれから思いつくかぎり全部紹介していくので、健全なパパ活で楽しんで稼ぎたいと思ったら、ブクマして暇なときに読んでくださいね♡

そんなわけで、今回のメールテクニック中級編を終わります。

次はいよいよ上級編!

一度会ったあとのLINEで話すことだったり

次のデートまでに相手の気分を盛り上げて報酬アップする方法など

公開していきたいと思います(๑•̀ㅂ•́)و✧

みなさんも少しづつパパ活慣れして、楽しく、気持ちよく稼いでいきましょ!

ではまた次のページでお会いしましょう♡

あやでしたっ

関連

ついにあなたも上級者の領域にっ!

パパ活メールテクニック上級編は、初顔合わせのあとにする事もまとめてあります。

→ 月100万円稼ぐためのパパ活上級者メールテクニック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

100人以上とメールして分かった、本当に見つかる厳選パパ活サイトTOP3

私が今までに登録した出会い系サイトは10サイト以上

ダウンロードした出会い系アプリは20以上です((⊂(`ω´∩)

その中でパパ活女子に『本当にオススメできるサイトの条件は?』

♥ 女性は登録・利用料は無料で使える
♥ 公式サイトで登録人数をきちんとのせている
♥ サクラとか業者がいない(ちゃんとサイト側で監視してるか)
♥ リッチなパパがたくさん登録してる

おおまかに書くとこんな感じです。

この条件を全部みたしてるサイトってなかなか少ない・・・

私が失敗をくり返して厳選したオススメパパ活サイトTOP3を公開しておきました!

いまいる25人のパパは全員この3サイトで知り合った人です(´▽`)いまはこの3つ以外は登録解除しちゃいましたよ。

私のページで情報収取する前に、お金かからないのでまずは3つとも登録しておいてください!

> 詳細はこちら

コメント

  1. ぴぃ より:

    はじめまして!
    ブログ見させて頂いてます。
    質問なのですが、掲示板に書いてメールがきても
    相手が本当にデートだけと思っている場合はどう言えばいいですか?(´;ω;`)

    1. aya より:

      ぴぃさん
      ご連絡ありがとうございます♡

      相手がデートだけっていうのは
      パパ活のお小遣いなしって考えてるという事ですか?

      その場合は、なるべく早めに
      自分の希望を伝えちゃった方がいいです!

      もしかしたら最初はそのつもりがなくても
      お願いしたらお金を出してくれる人もいるので♡

      そのためには
      しっかり自分の設定を伝えて
      こういう理由でお金が欲しい!って相手にわかってもらうことが大事です(╹◡╹)

      それでもお金は無理とか
      ホテルに行くならとか

      そんな風に言ってくる人は切っちゃいましょう!

      ぴぃさんのパパ活を心から応援してます♡

コメントを残す

*